2013/05/22

次回の青空写真展@京都は5/28(火)です!




こんにちわー


今、大阪に向かう電車で

目の前に幼稚園生の男の子が座ってるんやけど、


なんと、



今日は5時起きだそうです。



今日は試験だったそうです。




恐るべし、日本。





ーーー*ーーー





5/28(火)は、ぜひ京都へ!!!

なーぜーなーらー…??






たらお × まっつ × ちゅぼ presents!!!!

青空旅写真展 @ 鴨川





を、やっちゃいます♡



場所:四条~三条間の鴨川の土手

時間:15:00~ 写真展
19:00~ 青空飲み会




そんな大々的に

告知するほどのことでもないけど(笑)、


ぜひ旅の写真を見に来てね♡



ーーー*ーーー



最近、やっとモヤモヤが晴れてきて、

今まで目を背けていたことと、

ちゃんと向き合えるようになってきました。



まだ暗中模索ではあるけど、

この1年を、


大切に、

全力で、



駆け抜けていきたいと思います(^^)



だっしゅ!!!*
スポンサーサイト
2013/01/28

なーなーふしぎー*

電車で、京都に向かってるなうです。



今日は、留学に行く前からの友達とごはん*


あの頃は、みんな学生団体として出会ったのに

今では立派に社会を支える大人だねー。



うん、しみじみ。




ーーーーー





社会不適応者


よく言えば


自由人






アホなことやろーぜ! いえーい!

みないなテンション高い人間でもなかけど、


自分の感情にはウソを付けん人間で



たまに、向こう見ずなアホな行動をとる、

厄介な人間なんですね。






だけど、根が真面目やけん、


アホなことやってしまった
どーしよー((((;゜Д゜)))がくぶる


って、一方でうなされとるような
よくわからん人間なんです。





先の見通しが立ってなくても

アホな行動をとってきた





だけどね




そんな道を歩んできて

気付いたことがあります。




全てを捨てることで、全てが手に入る


ということを。





捨てるのに要した勇気の分だけ
自分の思う道は、手に入るということを。




自分でもびっくりだよー。




一時は、夢で魘されるくらい、
不安で不安でたまらなかった

だけど




突然、ぽんって目の前に
ずっと求めてたモノが現れて、



そのときに初めて

行動を起こして良かったって

心から思えたんよね。






あたしがラッキーなんかな。

うん、ラッキーだとは凄く思う。


今年最初のおみくじ、大吉だったし。笑





だけどね、

自分という人間は、一人である以上、

自分の人生は、一回である以上、


その中で、手に入るものは、限られてると思う。



例えば、今日という日を

ゴロゴロして家で過ごすか
バイトして働いて過ごすか

両方は選べない




だから、

何かを捨てない限り

別の何かは手に入らない




だけど、

何かを捨てれば、

別の何かが手に入る



論理的に考えたら矛盾してるけど、

何かを捨てるということは、

その不安の分だけ

ヒトは頭を働かせ、行動を起こす。




その時に初めて、

新しいモノが手にはいるんだと思います。




そういう、世の中の七不思議みたいな

方程式があるんだと思う。





電車から見える神戸の町の灯りを見て、
そんなことを、思ったちゅぼでした*



いつも読んでくださり、ありがとうございます!
2013/01/14

断捨離






barフリーピースのペットの小野茂くん。

悩みとかなさそうだよねっ♪
…って言われる顔は、まさにコレやね。








今日は朝から断捨離してました。


断捨離とは...

【コンセプト】
モノへの執着を捨てること。

【目的】
モノへの執着を捨て、身の回りをキレイにするだけでなく、心もストレスから解放されてスッキリすること。

【概要 / 意味】
断捨離(だんしゃり)とは、ヨガの「断行」、「捨行」、「離行」という考え方を応用して、人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え。
断、捨、離のそれぞれの意味は下記。
断=入ってくる不要なモノを断つ
捨=家にずっとある不要なモノを捨てる
離=モノへの執着から離れる



部屋の中のモノを

「もったいない」「まだ使える」(モノ軸)

ではなく

自分に相応しいかどうか(自分軸)

としてとらえて、

整理整頓する方法だそーです。



詳しくは、断捨離.com で!笑





んで、部屋の不要なものを捨てたら、

ゆとりが出来て、運気が上がるらしい♡



とゆーことで、さっそくやってみました!




6時間!

ごみ袋9個分!!Σ( ̄ロ ̄lll)


※途中でゴミ袋書い足し行きました笑




一人暮らしの狭い部屋から、

こんなにも不要なモノが出るなんて…




着ない服とか

使わない食材とか

変なパーティーセットとか

(笑)





部屋の見た目は今のところ変わってないけど、

収納スペースはかーなーりー増えた♪



部屋に余裕が出来て、

ゆとりのある空間にいるキブン♡←




もっと不要なモノは捨てて、

本当に大切なモノにだけ囲まれた


ゆとりある生活を送りたいねっ\(^^)/









今夜から夜行バスで、
東京に行ってきます♪


2013/01/08

日本とかインドとか地球とか



せーんろは つっづくーよー
どーこーまーでーもーー


こないだ広島に寄ったときの 厳島神社

ライトアップ きれー♡



神戸に戻って約2日。

また福岡に新幹線で戻り中。笑


ほんで来週は東京。




こんなに便利な日本にいると、

世界が小さく感じるよね。





お金を払えば、座ってるだけで、

あっという間に、どこにでも行ける。




インドに初めて行ったとき、

チケットを買うにも一苦労。

電車に乗るにも一苦労。

待てども待てども、到着しない。

なぜか電車が止まる始末。


次の街につく頃には、


2日が経ってました。





こんなに、地球の上を移動するということが、

日本とインドで全く違う。



日本は便利で小さくて

インドは不便で大きくて



地球は想像以上に、広大でした。





便利なモノに囲まれてると、

自分が全てを把握して
何でも出来るように感じるけど


世界を自分の手で、足で、頭で、目で、全身で、

感じた時に

無力な自分の小ささに気付かされる。

地球の大きさに気付かされる。





今日は夕陽がきれいだよー♪(´▽`)



手描きできるんやね!
むずかしーひー

あ、荒尾につーいた!
2011/11/26

終わりなき旅


DSCF5622_convert_20111126174020.jpg

おひさしぶりですっっ*

最後にブログ書いたの2週間前だー


 
仕事して、勉強して、夜遊んで。


最近出逢ったある人に

「終わりなき旅」をリコメンドしてもらってから

ミスチルの歌詞を読みはじめました


そんな感じの毎日(・_・)








日本への帰国が迫ってきて

多くの友達が日本に帰っていく中で

あたしの頭ん中も、帰国後のことに意識がいく今日この頃です








というか、主に就活のこと。







まえーーーに友達に言われて、ずっと気になってること


「目がキラキラした学生は、企業に嫌がられるんだよ」


何が言いたいかってのは、よくわかる





こんな言葉に反発してたって、あたしも就活する身だし、ただの現実逃避。



でも、たまーに就活生と話してて思う


じゃぁ、人としてそういう人間になりたいわけ?


…って、ひねくれたあたしは思うわけです。ごめんなさい。








企業 企業 企業 って。



そこに魂はこもってるん?







自分が完ぺきだなんて、これっぽちも思ってない



寂しいと死んじゃうのに、考え方が好きじゃないと一緒にいたくない

八方美人でいたいのに、八方美人が苦手

平和主義なのに、頑固で負けず嫌い

寛容でありたいのに、違うと思ったらすぐに指摘する

誰もが憧れる人気者とは、ほど遠い人間









だけど、こんな欠陥品のあたしでも

こんなに日本社会が好きじゃないあたしでも


日本でやりたいことの1つや2つはある









だから、あたしは日本に戻る

就職もする



お金のためでもなく

自分の肩書のためでもなく

周りに合わせる訳でもなく



そんな理由、くそくらえだー






あたしの夢、絶対に叶えてみせる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。