2016/05/09

宮古島に行ってきました (沖縄旅行)

お久しぶりの投稿です。(毎度!笑

GWに彼氏さんと大好きな沖縄に旅行してきました。


で、いつもならば心の玉手箱に永久保存して終わるのですが、
今回ははちまき締めて、気合い入れて更新したいと思いまっす!!



ーーーーーーー
◆ 時期:2016/5/2 - 6
◆ 場所:宮古島(4泊)→那覇(1泊)
ーーーーーーー



まずはこちら、宮古島です。
ってだけで、幸せー!!

IMG_0973.jpg
池間大橋を渡ったところにあるビーチ。
天気が悪かったせいか、誰も人がいませんでした。
でもでも、橋がいい感じに見える&白砂がある綺麗なビーチです!!


IMG_1214.jpg
伊良部島へ渡る長さ3キロの橋です!
もーーーね、絶景。

私は助手席に座ってただけですが、運転してたら、もっと気持ちいいんだろうなぁ。
途中で車を停めて、写真を撮れる場所もあります。

橋が波打っているので(山が2つある)、
3つの大橋の中でも、運転しながらでも一番の景色が綺麗に見れます!






G0180885.jpg
G0263563.jpg


宮古島にはいくつかのビーチがありますが、
もしシュノーケルを楽しむのであれば、島東側の新城岸か吉野岸がオススメです。

□1枚目:吉野

 駐車代500円。
 小魚が多い。
 ニモが沢山いる♡
 チョウチョウオ・ウニは見ていない。

□2枚目:新城海岸

 駐車無料。
 無料のパラソル有り。
 大きな魚が多く、向こうから近付いて来る魚も多いので、写真を撮りやすい。
 ニモは見かけなかった。
 チョウチョウオが沢山いる♡
 ウニが少しいた。

どっちの海岸もオススメです^^
両方ともサンゴが多く、怪我をしやすいので、
マリンブーツは必須です!(彼氏は、クロックスを履いていました)

また必須ではないですが、
ラッシュガード(長袖)、レギンス(足を隠すもの)、軍手(手をサンゴで切るかも)も、
着用しておけば、安心かと思います。




G0524708.jpg
ちなみに、この写真も新城海岸にて。

ドローンじゃないですよ。
GoProで、何度も撮り直して、やっと撮れた1枚です笑

中央に写っているのは、私達ww





でね、海はいいんです。
沖縄の海が青くて、美しくて。
私は、沖縄の海が大好きです。

でもね、私は言いたい。

沖縄の焼き物(やちむん)が鬼可愛い。


今回の旅行で、完全にハマりました。
やちむん

沖縄の言葉で、やちむんとは、焼き物のことを言うそうです。

百聞は一見にしかず。
陶器好きには、鼻血もんです⇦






IMG_1175_201605091549579ef.jpg

この青い陶器が可愛すぎて、このお店で3つも購入してしまいました。
平和通り入り口側にある、シーサー工房不羈(ふき)さんです。
安くて可愛い焼き物がいっぱいです。




以下は、やちむん通り中央のヤッチとムーンさんです。
オシャレなカフェのような店内に、可愛すぎる陶器が、可愛すぎるレイアウトで沢山並んでます。
鼻地ブーブーです。

もはや、ここに住みたい。

IMG_1148.jpg

IMG_1146.jpg

IMG_1169.jpg

IMG_1167.jpg


やちむん通りは、牧志駅から歩いて行けます。

値段は、ひめゆり通りに近いほど高くて、
平和通りに近いほど安い感じがしました。

陶器好きの方は、ぜひ行ってみてください〜
スポンサーサイト
2014/01/18

旅ともジョニー@関西上陸

続きを読む

2014/01/17

キャンピングカーで日本を横断中。

c.png



シェアハウスで出逢った4人 + その友達と、

キャンピングカー「旅ともジョニー」で日本を横断中です。

日本各地で、旅の写真を展示します。



3週間。



b.png





これから出来るだけ毎日、

一言でもブログを更新していこうと思います。

見たもの、聞こえたもの、感じたもの。



自分の感性を鈍らせないために。

ただの楽しい旅行で終わらせないために。

自分と向き合う時間を作るために。





今日は島根のだんだん工房で、一日カフェをしてきました。

今夜は広島の宮島で、車内泊。

明日は大阪でキャンピングカー飲み会です♩





旅ともジョニー リアルタイムで更新してます*
https://www.facebook.com/CamperJohnny

イイネよろしくおねがいします(^^)





●旅程 Rout

1/9 京都、呑み会 / Meet Up! @ Kyoto
1/11 博多 呑み会 / Meet Up! @ Hakata
1/12 熊本 Kumamoto
1/14 愛媛 Ehime
1/15 島根 Shimane
1/17 大阪、呑み会 / Meet Up! @ Osaka
1/19 名古屋、呑み会 / Meet Up! @ Nagoya
1/20 岐阜/ Gifu
1/21-24 ノープラン旅、長野辺り
1/25 東京、呑み会 / Meet Up! @ Tokyo
1/26 東京、呑み会 / Meet Up! @ Tokyo
1/27-28 石川、富山?
1/29 京都、打ち上げ / Meet Up! @ Kyoto





●メンバー Member

Rio Kusano
旅ともジョニー言い出しっぺ。3ヶ月前にメーカー退職。
木とECサイトを立ち上げ予定。いつか島をつくる。

Hiroko Otsubo Chubo
ラオス大好き女子。好きすぎて現地ツアーを企画中。
4月より東京でITベンチャー就職。旅とも言い出しっぺ。

Kohey Sugawara
うたうたい。スタバを渡り歩いて唄う。
いつの日か、島をつくる。

Keishi Abe
さすらいのギター弾き。
KoheyとOlumeleというグループにて活動。

Katsuhiko Takaki
名古屋でシェアハウスの運営会社を経営。
今後はECサイトを立ち上げ予定。

Yuuko Kanou (1月12-16日)
京都でお茶と着付けを勉強中。夢中な事はクッキー作り。
今後は町家をリノベーションして暮らしたい。

Midori Kawahara (1月15-19日)


Nanako Seki (1月20-26日)




P1130972.jpg
2013/06/20

ウユニ塩湖 in ボリビア 〜最高の天気に恵まれた天空の鏡張り〜



あの感動から、早4ヶ月…!!!

ついに書く時が…



キターーー!!!!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。


DSC_0422a.jpg







雨にもマケズ、
風にもマケズ、
梅雨の蒸し暑さにも、
ボリビアの高山病にもマケズ、、、



無事に帰国した今、ワタシハ イイタイ。←誰




ボリビア 世界一大きな鏡張り
ウユニ塩湖 編!!!!








もー 一度言いますよーー



さぁ、しっかり腰下げてーー…



うーー 


ゆーー 



にーーっ



DSC_0298a.jpg















\えんっっ/
DSC_0299a.jpg







(こっ)←影うすっ






→過去の記事:【ラパス:エル・アルト国際空港編
       【ラパス編】は、こちら☆

ラパス空港から、ウユニ塩湖までの道のりは、上記の記事に書いてます^^






【今回の私の旅の軌跡】

日本(2/16)→ メキシコシティーA → ポエブラ(2/16-19) → メキシコシティーA(2/20)
→ ラパスB(2/21) → ウユニ(2/22-23) → ラパスB(2/24) → 日本(2/26)

地図6





ウユニの街にバスで到着すると、


とりあえず、おっきな交差点で下ろされます。(朝の8時くらい。)










まずは、日本人がよく利用するという”穂高ツアー”を探そうにも、

近くにいるボリビア人に聞いても、わからず。。




高山病の頭痛と吐き気で、歩いて探しまわる気力も皆無。



ということで、数人でタクる。








タクシーはその辺に、いっぱい停まってます。




バス降り場から、穂高ツアーへ。



50ボリ。(700円くらい)






たっかー、

穂高って遠いんやー、


ここから、また時間かかるのかーーー…


DSC_0217.jpg





と、これから進む長い長い道のりを想像しながら、




1ブロックー






2ブロックー






右折っ!





はい、ここだよー







って、近っっ!!





50ボリって、




30秒しか乗ってないやーーーーん((((;゜Д゜)))







ウユニは、ほんとーに ほんとーに小さい街なので、
街内の移動であれば、タクシーは全く必要なし。






ってことで、夢にまでみた”穂高ツアー”に到着。

DSC_0215.jpg





日本人バックパッカーが、店前に50人くらいいました。



ってか、この時期(1-2月の雨期)にウユニに来るのは、日本人か韓国人くらいだそうです。


欧米人は、鏡張りのウユニじゃなくて、真っ白なウユニを見に来るのだとか。






美的感覚が違うのか、

ただ単に鏡張りを知らないだけなのか、

きのことたけのこの山は、どちらが美味しいのか、

都会の鳩は、なぜあんなにも太っているのか、

進撃の巨人の巨人の正体は何なのか、





異文化ですねっ!(ી(΄◞ิ౪◟ิ‵)ʃ) ←何かが違う






今回、あたしはウユニで丸3日しか時間がなかったので、

申し込んだツアーは、



●夕陽のツアー@ブリサツアー(車チャーター7人で1000ボリ)

time: 15時出発→21時帰宅
見れた景色: 青空、夕陽、夜空

04.png

DSC_0479.jpg



●朝陽のツアー@穂高ツアー(車チャーター7人で1000ボリ)

time: am 3:00出発→9時帰宅
見れた景色: 夜空(流れ星&天の川)、朝陽、青空
スクリー

43.png



の2つ (長靴は無料でレンタル可) です。






穂高ツアーと、ブリサツアーは、お隣にあります。

さらに、ブリサの隣には、ホテルアベニーダという、これまた日本人がよく泊まる宿があります。

確か、一人50ボリ?



1人1部屋で50ボリ
3人1部屋だと150ボリ

と、よくわからん料金。



とりあえず、安い。

もし、上記二つのツアーに参加される場合は、アベニーダは便利です。





ちゃっちゃっちゃっと、移動できるけんねー。







もちろん、上記ツアー以外にも、


1〜3泊のツアーも、
チリに抜けるツアーも

色々あります。



ちなみに、あたしが参加したのは、
別の日本人パッカーの方が、旅行会社でアレンジして組んだ車チャーターツアーなので、
もし、参加したいという方は、自分でメンバーを集めないといけません。

でも、この時期、わんさか日本人がいるので、集めるのは簡単だと思います♪




もし、ラパスからウユニにバスで到着したその日に、ツアーに参加したい場合は、

9:30くらいまでに、申し込む必要があります。











ちなみに、ちなみに、


写真のようなウユニ塩湖は、めったに見れないそうです。



・雨が前日に降って(塩湖に水が張っている状態)
・当日は無風
・いい感じの雲&青空



じゃないと、キレイな鏡張りは見れないそうで。



高山(約4000m)で雨期の時点で、かなり難しい条件。




この条件が揃う日を、1ヶ月も待つ人がいるっていう最高の天気に、

あたしは3日しかない弾丸旅行で、

初日にあたるというキセキ *\(^o^)/*やたー♪












あと、最後に重要なこと。




ウユニ塩湖には、トイレはありません。

ウユニ塩湖には、遮るものがありません。

ウユニ塩湖は、めちゃくちゃ寒いです。(特に夜は、冬用ジャンバー必須)




トイレとの戦いです。笑



水の飲み過ぎには、注意です。笑



DSC_0364.jpg
こんな感じの車に乗って、こんな感じで他のバックパッカーとウユニ塩湖へ行きます。
あいのりみたい。笑


【ウユニ塩湖での写真はこちら】






もーーーーー、書くのも画像アップするのも疲れたので、

続きはいつかまた書きます。笑









メールやラインとか結構苦手で、

返信とか放置しちゃう人間のくせに、

変なとこ凝り性なので、




ブログも気合い入れて書いてます。


たまーーーに。笑




ということで、ぜひぜひみなさんも、

高山病とトイレには気をつけて、

天空の鏡張りを見て来てくださいなー♪



以上、ウユニハウツーでした!笑


2013/03/22

女子大生ヒッチハイカー帰省するの巻 (神戸→福岡)

こんにちは*

ウユニのこと、そのうち書きます。

だいじょうーぶ。



私のそのうちは、必ず来るのでご安心を。


coming soooooonn!!!







こないだ、人生3度目のヒッチハイクしました。


神戸から福岡へ*




どーん\(^^)/

IMG_20130319_125553.jpg





女子大生二人って響き、ヤヴァイね!←だれ



朝9時にウチを出発するつもりが、気付くと朝10時。

まぁ、いつものこと。笑


神戸三宮の二号線沿いにある税務署前で、ヒッチハイク!!




ヒッチハイクって、ただ立ってるだけじゃなくて、実はめっちゃ頭を使います。

頭脳戦なんですよー。




この道は、どこに繋がってるか(行きたい方向か)

気付いてくれた車が、すぐに止まれる場所はあるか

長距離を走る車が通る道か

車のナンバー

どの高速が便利か

どのパーキングが、車が多いか

などなど…







そんなこんなで、



5台 10時間



という脅威のスピードで、三宮から天神に到着!!


乗せてくださった方、本当にありがとうございます(^^)


1363699910185.jpg




相方が、すんごい車をヒッチして(笑)、

一時は、拉致られるかと心配したけども、


人は見かけによらず。




沢山の素敵な出会いに、感謝。






あたしの中で、ヒッチハイクという手段は、そんなに珍しいものでもなくて、

周りの友達も、何人もヒッチハイクをして旅してる。




だけど、出会う多くの人は、

初めてヒッチハイクを見た!!!!

と驚く人も沢山。



自分にとっての当たり前は、

他の人にとって、知らない世界。







類は友を呼ぶというように、

普段の生活をしていても、他の世界を知ることって難しいんよね。

無意識に、同じ価値観を持つ人が集まるから。





ヒッチハイクは、色んな世界を教えてくれる。



この大きな地球の上の、小さな日本での当たり前なんて、

どれほどの人に当てはまるかわかんないけど、



色んな人に出会う度に、


色んな世界を知る旅に、



自分のちっぽけさを感じます。



世界の大きさを感じます。




出会うってたのしーいな♡


DSC_1016.jpg

福岡の旅の締めは、一風堂の総本店でしたっ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。