2016/02/02

お久しぶりです

すごくすごく、お久しぶりにブログを更新します。
東京に上京して約2年、ちゅぼです。

最近、ちょっとした環境の変化がありまして、
今後は頻繁にブログを更新していくつもりです。

2月〜3月にかけて、複数のイベントも企画しております。

ワクワクです。


はやく、お花見の季節にならんかなぁー


IMG_6835_201602021737236d6.jpg

スポンサーサイト

続きを読む

2014/04/19

近況報告(タイ〜ラオス〜インド〜東京)

3.jpg


ついにっっっ!!

イースター島に行ってきたー!


2.jpg


どーーーん。



って、
嘘です。宮崎です。笑

笑って付けちゃったけど、実際めっちゃ良いとこなのでオススメです♡




お久しぶりのブログ更新(^^)

前回のブログ、キャンピングカーの旅で止まっとる!



なので、近況報告から。



キャンピングカーを降りた翌日、


日本を出国。


まずは、タイのオシャレ田舎町パーイに行ってきました。
7.jpg

6

タイの映画のロケ地になったそうで、沢山の若いタイ人カップルがいます。
世界中からやってきたクリエイターのお店が軒を連ねている、おしゃれな町パーイ。
ゲストハウスは、殆どがロッジ式。
パーイに来たなら、バイクを借りて郊外をプラプラするのがオススメです(^^)

※1枚目:パーイの郊外(Pai in Loveのロケ地)
 2枚目:パーイにあるポストカード屋さん





P2101739.jpg

1.jpg


パーイの後は、ラオスの支援してる小学校で、運動会をしてきました。
集まった参加者メンバーは、福岡〜東京に住む学生や社会人7人。

この村に学校を建設したのが3年前。
てことは、継続支援を始めて、もう4年目。

子ども達は、あたしのことを覚えてくれてて、
たった3日間だったけど、本当に幸せな再会でした。
みんなのことが大好きすぎて、恋しそーでした。


教育支援の難しさは、結果がわかりづらいこと。

その結果は、10年後、20年後にやっと見えて来るものだから。


いつか、子ども達が大きく成長して、一緒にお酒を飲める日が来るといいな。



ちなみに、人生で8度目のラオスでした。

4.jpg



ラオスの次は、インドに行ってました。


首都デリーにあるサンタナゲストハウスで、ボランティアスタッフを1ヶ月。

人生4度目のインド。
初めてお腹を壊しませんでした。


すごく、すごく、幸せな1ヶ月でした。







そして、帰国してからは、バタバタと東京、福岡、関西、香川を移動し、


4月から東京で働いてます。



先週、初めてJavaというものに触れ、
今週、初めてJavaとJava Scriptが違うことを知り、

今、Javaでプログラムを書いてます。笑



去年から前兆はあったけど、、、



完全にIT女子です。笑





もし、この超文系女子の私が、Javaを理解する日が来たら、

「超文系なサルでもわかるJava入門 (仮) 」

って本を出版出来る気がする笑


あ、会社は大変だけど、毎日楽しんでやってるよー(^^)

何はともあれ!!
東京に来る際には、声かけてね〜〜*



ではでは、以上近況報告でした!!


ばーい*
2013/10/16

犬島 と しあわせなじかん

こんにちはー*


ブログを約4ヶ月ぶりに更新。



何度か書こうとして、いくつか下書きにはなっとるけど。







何があったかなー。


自殺対策。

離れました。




ゲストハウス。

引っ越しました。



フリーターです。




ーーーーーーーーーーー





久々のオフ。


…じゃないけど、今日は夕方からお仕事なので、

朝はゆっくり。




幸せ♡




9時間 寝たー!


41_20131016122713c2c.png





こないだ、瀬戸内の犬島に行ってきました。





維新派っていう劇団の野外講演を観に。



DSC_1423_201310161234419a4.jpg

6.png




瀬戸内国際芸術祭で、



煙突いっぱいの犬島は、アートにあふれてました。






島時間がゆったり流れてて。






幸せな時間でした。




DSC_1431.jpg

08_2013101612271763c.png

DSC_1436.jpg



舞台が始まる前に、
はじっこでサーカスの大道芸をやってました。



それを、一番前で観てる男の子の兄弟。
「となりに座ってもいい?」
って聞くと、
「いいよ!」
と。満面の笑みで答えてくれました。


サーカスのマジックで、男の子達は前に呼ばれ、
キャンディーを10個くらいもらって、大喜び。



「どれが、どの味??」
「これが、オレンジ。メロン。ぶどう。チョコレート。」
「チョコレートがいい!!!」


そう言って、嬉しそうにチョコ味の飴を、口に含む男の子。




すると、突然あたしの方を向いて、







「おいしいいいいいいいい〜〜〜〜〜〜〜〜っっっ♡」



と、両方の手でほっぺを押さえて、
もー、本当に本当にほんとーーーーーに、
びっくりするくらい最高の笑顔で、飴を味わってたんです(;_;)♡♡





可愛すぎて、涙が出そうでした。
なんて純粋なんだろうって。




小さなチョコレートキャンディー1つ。

それだけなのに、この子はこんなにも幸せを感じてる。





あたし達の目の前にも、小さな幸せはいっぱい転がってる。




だけど、それを1つ1つ感じる余裕がないまま、

毎日が淡々と過ぎて、

「感じる」ことを忘れてるだけなのかも。









あー、島に住みたい。笑





21.png

5.png

35.png






優先順位は、

起業でも、
でっかいことするでも、
注目されるでも、

なくて。




大事な人を大事に出来る時間を

自分の意思で創れる




そんな大人になりたい...






2013/06/08

日本の自殺問題とうつ病について

はいはい、みなさん元気にーーーっ???

おきばりやすー!( ´ ▽ ` )ノ
(意味は知らない。エセ関西人だから。笑)


DSC_0605500.jpg

はい、スマイル0円いただきましたー!*\(^o^)/*






上の、マクドナルド顔負けの素敵な笑顔をくれた男の子は、
ボリビアの泥棒市で母親を手伝うボリビアンボーイ。


きっと、君は将来良い男になるよ。

少年よ、さらば。







そして、この人。


京都の四条付近を歩いてたら、出会いました。








59878_160970463918734_3144808_n.jpg



神様。



仏様。



いや、インド人様。






彼が、見つめる先には、





電線で感電して、すんごい音で落下した



猿。



と、その音に集まった



インド人の警官、総勢30人程。





このおっちゃんじゃなくて、猿と警官の写真を撮れば良かったねw




インドは、平和です。


(4年前のインド・バラナシでの思い出ぽろぽろ)







久々のブログですが、

本日はちょっと真面目なお話をば*










<日本の自殺問題について>



講演会等で、何度もお話させていただいてるのですが、
ここ最近”日本の自殺問題”について興味があり、
自分でも何か出来ればと考えています。




日本の自殺者数は、戦後から増え続け、平成10年には、とうとう年間3万人を超えました。


その後、若干の減少傾向にあり、昨年(平成24年)には、
自殺者数3万人を切りましたが、
未だに先進国7カ国(日、仏、独、加、米、英、伊)の中で、
事故死より自殺(死因の原因比率)が多いのは、日本のみです。







<自殺対策白書より>

平成24年度版 自殺対策白書 の中で、あたしが気になった項目のみ、いくつか記載します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●男女別自殺者数(H23)

総数 30,651人
男性 20,955人 ←全体の7割!
女性 9,696人


●職業別自殺者数(H23)

1位 無職者(18,074人) ←ダントツ!
2位 非雇用者(8,207人)
3位 自営者(2,689人)


●上記無職者の内訳

主婦(2,372人)
失業者(1,830人)
年金・雇用保険等生活者(6,019人)←ダントツ!


●自殺原因(H23)

1位 健康問題(14,621人) ←ダントツ!
2位 経済・生活問題(6,406人)
3位 家庭問題(4,547人)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ちなみに、自殺原因1位の健康問題は、うつ病や統合失調症のことだそうです。





<うつ病について>


様々な理由や背景がある中で、

”うつ(精神疾患)への誤解や偏見”

が、自殺率を助長する要因になっていることが、個人的に気になります。




日本では、精神疾患や、精神科医療に対する偏見が強く、
自殺した人は、精神科医等はあまり受診していないそうです。

特に、自殺者が多い、中高年男性は、心の問題を抱えやすく、
相談することへの抵抗感から問題を深刻化しがちと言われています。








うつになる人/自分 が悪いのではなく、

うつ病は、病気の1つなんです。





うつ病については、有効な治療法も確立されており、

当事者は気付きにくいからこそ、周囲の人間のサポートが重要になります。



実際に、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●他人/自分が鬱病になっても、精神科に受診しに行く人は、約半数。

●自殺を考えた時、その対処法として、周囲に相談せずに一人で抱える人が、約6割。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


という調査結果も出ています。



①うつ病は、治る"病気"である
②周囲の人達が、うつ病の兆候を早期発見し、受診を勧めることが大切


なんですね。










<最後に>



”自殺対策に関わっていきたい”という話をするようになってから、
実は沢山の方が、身内や友人など、近い存在の中で、自殺者がいることを知りました。


年間自殺者数は、約3万人。

自殺未遂者数は、その何十倍もいると言われています。




決してね、ドラマとか、映画とか、そんな別世界の話じゃないんよね。

身近に、”生きたい”と思いながら、自殺のサインを発している人がおるかもしれん。




もしかしたら、自分がうつ病になる可能性だって、ある。




そんな時、すぐ側で、自殺のサインに気付いてあげられる一人一人のサポートは、
国や地域の自殺対策への取り組み以上に、大切なことなんじゃないかなって、思います。



あなたにとって、大切な人だけでいい。


その大切な人を、大切にしてください。



大切な人の、小さな小さなサインに
気付いてあげられるくらい、



大切に(^^)


2013/05/16

新生活が始まりましたー*

coco.jpg


お久しぶりのちゅぼです(^^)


3月から、てんやわんやして、
今は京都のこばこゲストハウスってところで、
住み込みスタッフをしております。


超アクティブなニートです。


人生どーなるかわからん。笑




毎日、ゲストハウスの猫"ココ"に癒されてます*



猫なのに牛柄なのー♡ きゅんー♡




・・・ーーーーーー*ーーーーーー・・・


学生時代に主催してきた ”学生×バックパッカーオフ会CHEERS!!”

卒業を機に、とりあえず一時休止してたわけですが、

開催してー!って声を、ちょいちょい頂いてまして・・・



あと10人くらいから言ってもらえたら、再開するかもです。


うそです。笑



気分です。←





乞うご期待*\(^o^)/*(適当に言いよるけん、期待しないでね♡あは♡笑)




・・・ーーーーーー*ーーーーーー・・・




近いうちに、和歌山に行こうと思ってます。

あ、ショートトリップね。日帰りか、1泊くらい*



誰か、一緒に行かんー?



レンタカー代は、全額あたし持ちでOK。

運転も、全行程する!頑張る!笑



その代わり、

あたしの行きたいところに着いて来てくれる方募集。笑




どーなることやらー*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。