2010/06/30

結果がすべて

昨日は日本vsパラグアイ!

CHISEメンバーと共に、
スポーツバーで観戦してきましたよーい

日本戦は全部見てきたけど
あんなに集中して見たのは初めて。

メンバーの中で、一番画面を見てた自信あるけん!笑


最後PK中、頑張れーって両手を組んで祈ってた

たぶん、あの瞬間、日本中の人が本気で応援してた




PK 3-5





結果は負けちゃったけど

終わった後、みんなで拍手した。

本当悔しくて、涙出てきたけど、

あの感動をくれた日本代表に、感謝★☆



すごいよね!



日本中が一致団結して
日本代表を心から応援してた


日本人に、感動を与えた。


政治とか、音楽とか、そんなんじゃなくて


サッカー という スポーツ




長谷部選手が言ってたっけ?(間違ってたらごめんなさい)


「 結 果 が 全 て 」



試合直後のインタビューで、そう言ってた。


すごい。


今回は負けてしまったけど、みんな頑張った

そんな言葉なんかじゃなく

結果に妥協をせず

負けは負けだと。


プロセスが何であれ、結果を出せなければ意味がない。


さすがプロですね。





最近思うこと。




ラオスに学校建設なんかじゃなくて


もちろん学校も必要なんやけど


もっと大きいことをしたい。


ラオスに学校を建設しても

その学校に通えるのは、100~120人くらい。



そこで学ぶ子供たちにとって、

学校に通えるようになることはとても意味あることで

だから、その子供たちのために、建設したいと思ってた。



だけど、それはあたしの中での妥協。



あたしの夢は、世界中の子供たちを笑顔にすること。

そう思いながら、世界なんて無理だよなーって


行動する前から、自分の中で妥協してた。



ラオスに学校を建設して、

そこに通えるようなる子供たちが笑顔になって


よかったー、よかったーって。

これからも、君たちを応援するよーって。



だけど、世界には、学校に通えない子供なんて何億といて

その中の1パーセントにも満たない子供たちのために

動いたことに満足しようとして

ほんま、じこまんやろー。




最近、あるイベントに参加したことがキッカケで

自分の妥協に気がつきました。

本気で、もっと広い世界に対してアクションを起こしたいと思いました。

NLPや経営に興味を持ち始めました。

もっと本を読もうと思いました。


学生生活が、もう残り少ないことに気がつきました。




ずっと、どうやったらより多くの人に影響を与えられるだろうって考えてた。

そんなときのワールドカップ日本代表。


いっちょ、あたしが日本代表になってサッカーやってやるかー!



とか、無理やけど笑


こんなツールがあるんやなって思った。




今、やりたいこと。

よーちろーの写真展(関西ver.)

神戸での学生ムーブメント

ラオスへの、先生教育のための支援

アフリカへの、衛生面での支援(まだ、無知やけん勉強せなん!)


CHISEメンバーが日本中にアクション起こしていけるよな人材作り
(メンバーのみなさん、頑張ってください笑)




今、そのイベントのおかけで、かなりモチベーションが高いです!

ばーにーんぐっっ!!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。