--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/07

モロッコに行けるかも

こんにちわー☆

最近Torontoでは、良いお天気の日が増えてきました!

春だね!!



それでも、真冬用のジャンバーはまだ手放せません><

クラスにはすでに半そでのドイツ人もいるけど笑



ちなみに、今International Businessのクラスを午前にとっていて


日本人2人

韓国人3人

台湾人1人

メキシコ人1人

ドイツ人8人



という、おかしな比率ww




カナダへの留学を考えてる方

もちろん日本人は多いけど、上のレベルのクラスにいけば行くほど

日本人の比率は低くなります



それに従って、ヨーロピアンの比率があがります




ヨーロピアンは、基本英語は喋れるからね^^;





あたしの場合、あたしのレベルから入れるビジネスのクラスにいるため

まわりはハイレベルな人達ばっかり*



クラスで、一番のおちこぼれですww









By the way



カナダにいる間に、モロッコにいけるかもしれません!!


しかも、for free!!!!!!




こないだ仲良くなったモロッコ人に、なんとなーくCHISEの活動を伝えたところ、

この人もNGOのボードメンバーをしてるらしく


もし活動に興味があれば、プロジェクトに参加させててあげるよ!


と、いっていただきました*



しかも、航空券や宿泊費、生活費などは、全部負担してくれるそうで。






期間が、1カ月という長期なので、学校の関係上まだいつになるかわからないけど

モロッコにいけるチャンス!!!!\(^o^)/






簡単に話を聞いた感じでは、モロッコの教育問題は

ラオスと似ているようでした




学校が遠すぎてドロップアウトする子が多い

児童労働

文房具や制服などを買うお金がない etc,,,




最近ブームのモロッコ





今まで目を向けたことなかったけど、ほんの少しのキッカケで

遠いどこかの国が、ぐんと身近な存在になる




もっと調べてみよう!





というか、やっぱBusinessのクラスじゃなくて

international relations みたいなクラスが絶対向いてるわw


●外務省モロッコ王国

●サラムモロッコ
↑モロッコで撮影された映画紹介
ハムナプトラ、バベル、ブラックホークダウン等

●モロッコの画像(google)




今日は、いつもと全く違うメンバーで、

今まで参加したことないようなモノに、ちょっくら顔出しにいってきます☆



日本に強制帰国されませんよーに!!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。